>  > 素股好きの人妻風俗嬢のヒクヒク高い密着度

素股好きの人妻風俗嬢のヒクヒク高い密着度

風俗プレイで素股で抜いてもらうことも多いですが、なんだかこっちばかり気持ちよくなって、申し訳ないというか物足りないというか、そんな思いもしていました。風俗店使ってのプレイですから、別にこちらだけ気持ちよくなってもいいんですが、なんだかそれじゃ満たされない、なんて思いも抱えていたんです。ただ素股で抜いてもらうのは好きなんで、そうしたプレイでやっぱりお願いしちゃったりします。素股で同時イキなんてあるんだろうか、なんて思いを抱えながら、素股プレイが好きという人妻さんにデリヘルから来てもらいました。好きと言うぐらいですから、人妻さんからの責めもやっぱり素股でした。ただ、ちょいとやり方が違っていて、深いというかより押し当ててくる感じで、密着度高めた上での擦り付け合いでした。その人妻さんが濡れやすい人だったので、いい具合におツユが溢れて動きも滑らかだったので、こちらは大変気持ちよかったです。で、人妻さんはというとより押し当ててきて、ヒクヒクとした震えもサオに伝わってきました。しまいには先に人妻さんがイったあとで、フラフラになりながらの手コキで抜いてもらう羽目になりました。素股でイってもらったのは初めてだったので、なんとなく嬉しくも思えました。

夢で見た風俗に通ってみたのですが

何故か夢で街中にある風俗店に通う自分を見てしまったのでこれはもしかしたらこちらのお店に行くのが良いといった啓示かもしれないと思ったから、それを信じて通ってみることに。こちらの風俗は既に何度も通い続けてきた経験がある為道順を間違えてしまい迷うといったトラブルは起きなかったし、女の子ときちんと付き合えたので満足です。今回の利用で私と一緒に遊んでくれた女の子はとてつもなく美人で彼女と一緒に過ごし続けているとそれだけで気分が良くなるので、こちらに通ってみたのは正しかったと思います。一度も付き合った経験がない女性だったのだけど不思議と何度も遊んできたことがある気がするから、何だか妙な感覚を覚えました。デジャブを覚えながら彼女のサービスを受けてみたけど、どの処理も熟達した動きで続ける感じで悪くなく少ない手数で勃起させるのと同時に射精させてくれたので最高でした。僅かな時間でこうまで気持ち良くなれるのだから、自分の夢は本当に啓示的な意味合いがあったのかもしれないなって大げさながらそう考えちゃいました。

[ 2015-12-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談